2016年01月

【ネタバレ】ONEPIECE ワンピース 814 感想【注意】

image


ネコマムシの旦那のもとへ向かいつつ、サンジが去った時の事が話される

歌うブルック「んネコーマムシの旦那にィ〜ィ♪会いにィ〜行こ〜♫ネコマムシの旦那にィ〜♪会いにィ〜行こ〜♫」


ベッジが去った直後の話

ワンダ「ナミ!サンジとシーダーがいない様だが…!?もしかして今の奴に連れ去られて…」

ナミ「違う、彼の意志なの…!!」

ワンダ「!?」

ネコマムシ「ワンダ!キャロット!この件…こガラらは忘れて欲しいゆうて言いゆうがやき わかれ

ペコムズもウチで預かるきに!昼の奴らにゃ妙な不安は与えるな」

ナミ「ありがとう旦那…」

ネコマムシ「傷心の国を気づかってくれちょるがやき 礼を言うがはこっちじゃ!!あ!!マタタビ生えちゅー!!」

マタタビに飛びつくネコマムシ

ナミ「…」

 

歌を続けるブルック「ネコマムシの旦那は淋しがり そんな旦那思うとキュンと来る

月明かりを浴びると無垢な顔 おめめキラキラさせて見つめるよ

だけどお日様の下、強がっている 1人で一生懸命生きている」

手紙を凝視しているルフィ「んー」

ロビン「…いい歌ね、そんな人なの?ネコマムシの旦那って」

ブルック「違います」

ウソップ「違うんかい!!」

ブルック「イメージソングです」

ルフィ「じゃあよ!! “女に会って来る” ってサンジの奴、結婚するって意味なのか!?」

ナミ「…そうとは限らないけど…何か…覚悟した様な顔だったの…!!」

ルフィ「でも “必ず戻る” って書いてあるぞ!!…あ!嫁連れて帰って来んのかな!じゃ仲間が1人増えるな!!」

ブルック「新婦は四皇の娘!…では我々ビッグマム海賊団の傘下に入っちゃいますよ」

ルフィ「え!イヤだ」

ブルック「…勿論それはサンジさんも同じ その場で断固拒否していました…!!だからこそ思うのです…もし…結婚が逃げられないものだった場合…」

チョッパー「…そうさ、あいつの事だから…!!自分を切り離す事を考えるんじゃねェかな!!」

ルフィ「え!!サンジがウチやめんのか!?そんなもっとダメだ!!」

ナミ「私達を外へ投げ出す隙はあったんだから一緒に外へ出る事もできた筈」

ゾロ「…」

ナミ「手紙を書いた時点でもう自分は行かなきゃいけないって決めてたのよ…サンジ君」



【ネタバレ】ONEPIECE ワンピース 814 感想【注意】

第814話 ネコマムシの旦那に会いに行こう

 

ネコマムシの旦那のもとへ向かいつつ、サンジが去った時の事が話される

歌うブルック「んネコーマムシの旦那にィ〜ィ♪会いにィ〜行こ〜♫ネコマムシの旦那にィ〜♪会いにィ〜行こ〜♫」

ベッジが去った直後の話

ワンダ「ナミ!サンジとシーダーがいない様だが…!?もしかして今の奴に連れ去られて…」

ナミ「違う、彼の意志なの…!!」

ワンダ「!?」

ネコマムシ「ワンダ!キャロット!この件…こガラらは忘れて欲しいゆうて言いゆうがやき わかれ

ペコムズもウチで預かるきに!昼の奴らにゃ妙な不安は与えるな」

ナミ「ありがとう旦那…」

ネコマムシ「傷心の国を気づかってくれちょるがやき 礼を言うがはこっちじゃ!!あ!!マタタビ生えちゅー!!」

マタタビに飛びつくネコマムシ

ナミ「…」

 

歌を続けるブルック「ネコマムシの旦那は淋しがり そんな旦那思うとキュンと来る

月明かりを浴びると無垢な顔 おめめキラキラさせて見つめるよ

だけどお日様の下、強がっている 1人で一生懸命生きている」

手紙を凝視しているルフィ「んー」

ロビン「…いい歌ね、そんな人なの?ネコマムシの旦那って」

ブルック「違います」

ウソップ「違うんかい!!」

ブルック「イメージソングです」

ルフィ「じゃあよ!! “女に会って来る” ってサンジの奴、結婚するって意味なのか!?」

ナミ「…そうとは限らないけど…何か…覚悟した様な顔だったの…!!」

ルフィ「でも “必ず戻る” って書いてあるぞ!!…あ!嫁連れて帰って来んのかな!じゃ仲間が1人増えるな!!」

ブルック「新婦は四皇の娘!…では我々ビッグマム海賊団の傘下に入っちゃいますよ」

ルフィ「え!イヤだ」

ブルック「…勿論それはサンジさんも同じ その場で断固拒否していました…!!だからこそ思うのです…もし…結婚が逃げられないものだった場合…」

チョッパー「…そうさ、あいつの事だから…!!自分を切り離す事を考えるんじゃねェかな!!」

ルフィ「え!!サンジがウチやめんのか!?そんなもっとダメだ!!」

ナミ「私達を外へ投げ出す隙はあったんだから一緒に外へ出る事もできた筈」

ゾロ「…」

ナミ「手紙を書いた時点でもう自分は行かなきゃいけないって決めてたのよ…サンジ君」

スポンサーリンク

ウソップ「全部その “親族” ってのが鍵だな 親父かお袋か…兄弟か…つまり昔、ノースブルーにいて

イーストブルーへ渡って…今、新世界にいるって事か…すげェな…」

ロビン「ヴィンスモーク…どこかで聞いた気が…!!」

ブルック「…」

ナミ「…ごめん、みんなが来るまでせめて引き止める事ができてれば…!!」

ロビン「引き止めさせなかったのはサンジでしょ あなた達に責任なんてないわ」

泣いているチョッパー「でもようロビン…もしこのまま2度と会えなかったら」

ゾロ「いいだろ別に」

チョッパー「あァ!?」

ゾロ「確かに…このままいなくなるとすりゃ “お世話になりました” の一言が足りねェな」

チョッパー「違う!!」

ゾロ「あと… “ご迷惑おかけします” だ 考えて見ろ!!おれ達は今止まらねェレールに乗ってんだ

シーザーが言ってたろう、ドフラミンゴの作ってた “SMILE” の最大の取り引き相手はカイドウだ

パンクハザードの研究所を壊してドフラミンゴを怒らせた様にドレスローザの工場を壊しちまった今…次にブチキレる男は四皇カイドウだ…!!

 

op814-1

この国を滅ぼしたジャックも然り、もう遠い存在じゃねェ…おれ達を追って来るのは時間の問題だぞ!!

トラ男と手を組んでるのもこれからの戦いの為 まだ理由は知らねェがどうやら錦えもん達もカイドウに狙われてる

おれ達はじき四皇カイドウと対峙する事になるんだ!!こんな大変な時に更に四皇ビッグマムに絡むなんてバカとしか言えねェよあのグルマユ野郎!!」

ナミ「そんな言い方ないじゃない!!この無粋男!!コレはコレ、ソレはソレでしょ!!」

続きを読む

【ワンピース】 ネタバレ 814話 『夜の王ネコマムシ』 【最新815話】

ワンピース 最新814話 ネタバレ画バレ


■ここで一曲!

回想の途中に歌っているブルック。

ブルック「んネコーマムシの旦那にィ~~イ♪ 会いにィ~~~行こ~~~♪」

「ネコマムシの旦那にィ~~♪ 会いにィ~~~行こ~~~♪」


歌ったところで再び場面は回想へ。
サンジを連れたカポネが逃げ、ワンダらがナミの元へやってくる場面から。


【ブルック回想】

ワンダ「ネミ! サンジと”シーダ―”がいない様だが……!?」

「もしかして今の奴らに連れ去られて…」

ナミ「違う 彼の意思なの…!!」

ワンダ「!?」

ワンピース 最新814話 ネタバレ画バレ (2)


ネコマムシ「ワンダ!キャロット! この件…」

「こガラらは忘れて欲しいゆうて言いゆうがやき わかれ」

ワンダ「!」

ネコマムシ「ペコムズもウチで預かるきに!」

「"昼”の奴らにゃ妙な不安は与えるな」

ワンピース 最新814話 ネタバレ画バレ (3)

【2015年版】超面白いおすすめの漫画111冊をランキング形式で紹介する!【少年・少女・青年・マイナー・オススメ】

第111位 テラフォーマーズ/作:貴家悠 画:橘賢一

テラフォーマーズ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

火星のゴキブリ倒しに行く話

話題作。確かにインパクトがあるし、なんだかんだ新刊が出ると読んでしまう。序盤のサクサク死んでいく感じは絶望感があっていい。ただ最近の作品こういうの多くね? 流行りか?

アドルフの扱いがあまりにも惜しい。超カッコイイのにもったいない
追いつめられる過程を省いたのも、もったいない。ラストバトル付近でも良かったくらい
とか言ってたら最近助けられた女子が出てきた。チートの予感

 

第110位 永沢君/さくらももこ

永沢君 (イッキコミックス)

タイトルの通り。ちび丸子ちゃんの永沢君が主人公のマンガ

もう完全にギャグ
かなりシュールだけど面白い。メインキャラは永沢藤木小杉。濃い

っていうかもう表紙でインパクトあり過ぎ。読む価値あり
コラコラよしなさい
 

第109位 WANTED!/尾田栄一郎

WANTED! 尾田栄一郎短編集 (ジャンプコミックスDIGITAL)

尾田さんの読み切り集

1億部も売れてるワンピースを差し置いて何故!? マイナー気どりか?
って思われちゃうかもなんですが、ワンピース全部読んでないので!
完結したら一気読みの予定

で、この短編集、かなりオススメ
色々な設定や世界観で作品を書いている(ジャンルはほぼバトル)
ワンピース面白いけどちょっとマンネリ気味・・・・・・。って人に是非!

個人的には西部劇の奴が好き

 

第108位 うしじまくん/真鍋昌平

闇金ウシジマくん(1) (ビッグコミックス)

読んでいるだけでテンションが下がる漫画ランキングで上位!

日曜の夜とかにこれ読まない方がいいよ。死ぬ
たまにいい話があったりするけど、基本的に読んでいてキツいでもなんか読んじゃう。不思議だ

底辺を見ることで逆に自分はまだマシ、と考えるというアレな使い方も出来る漫画だ!

 

第107位 はじめての甲子園/火村正記

はじめての甲子園 1 (ガンガンコミックス)

主にひたすらギャグ。中途半端にシリアスはやらなくてもいいです

なんとこの漫画、メンバーが9人そろう前に完結(おそらく打ち切り)している。悲しい
しかしギャグのキレがやたらに良いのでおススメ。カニが産まれた!?

 

第106位 マジック快斗/青山剛昌

まじっく快斗 (1) (少年サンデーコミックス)

怪盗もの

コナンにも出演するほどの人気キャラになっていた
便利グッズに夢があり、キザなキッドもカッコイイ。そして何故か女キャラが可愛く見える。何故だ。みんな同じような顔なのに

評価されて嬉しい作品

 

第105位 僕のヒーローアカデミア/堀越耕平

僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)


王道少年漫画。ただ意外と媚びてた

普通に面白い
今のところはジャンプ漫画らしいジャンプ漫画、まだ巻数も少ないんで普通に続きに期待
主人公はもちろんだが、この手の作品はサブキャラ達のキャラをどれだけ立てることができるかでこれからの評価が別れそう

 

第104位 坂本ですが?/佐野菜見

坂本ですが? 1 (ビームコミックス)


発想の勝ち枠。こういうの弱い

ただ1巻で終わりで良かったと思うなーー!

 

第103位 へうげもの/山田 芳裕

へうげもの(1)

歴史物

ただよくある「戦」とかじゃなくて、「モノ」に焦点が当てられている
今まで見たことないタイプの作品

視点が大分変っていて面白い
本能寺の変の信長の描かれ方は色々あるけど、へうげものの本能寺の変、すごく好きだ

 

第102位 ドラゴン桜/三田紀房

ドラゴン桜(1) (モーニング KC)

逆にドラマを見てから漫画読んだ作品

勉強がしたくなる漫画ではある。中に書いてある方法も実際にいいらしいが、試したわけではないので滅多な事はいえない
念のため言っておくが、読んでも頭がよくなるわけではない

ドラマ版も面白かったよ!

 

第101位 赤ちゃんと僕/藤川真里茂

赤ちゃんと僕 1 (白泉社文庫)

母親のいない家庭での兄弟と父親の話

対象年齢は低めだが、たまに大人が読まないとわからないような話もある
兄弟愛がメイン。昔アニメ化もされた

ただ少女漫画なのでやたらに瞳がキラキラしている点には注意
ゴンちゃんのキャラは最高だ

最終巻が泣ける。ずるい

 

第100位 魁クロマティ高校/野中英次

魁!!クロマティ高校(1)

シュール系ギャグ


かなりフリーダム。1巻が良い。あとは竹之内系の話が好き
実写版の映画の出来が何気にすごく良い。鉛筆食うシーンで「うん、名作だな」って思った

この手の漫画の宿命だけど、やっぱり初めの辺りが一番面白くて、段々とダレていく

 

第99位 シャーマンキング/武井宏之

シャーマンキング 完全版 1 (1) (ジャンプコミックス)

王道バトル

ただこの時代では珍しいゆるい系の主人公
さらにそっからそこらへんの武器を刀にして戦うというスタイルからして、厨ニ病手前のみんなに大人気。ゆるい=カッコイと思ってやたらにゆるい自分をアピールする小学生が急増した(ソースは僕の小学校)

そこらじゅうで憑依合体が行われてしまう

ファウスト好き
実はミカンまでしか読んでいない。完全版も読みたいです

第98位 ギャグマンガ日和/増田こうすけ

増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

タイトルの通り

実は全体的にはそんなに好みじゃないんだけど、たまに滅茶苦茶笑える回がある
当たりはずれがでかい印象

アニメの出来が良い

 

第97位 CLANNAD/原作:key、作画:みさき樹里

CLANNADオフィシャルコミック (1) (CR comics)


美少女ゲームのコミカライズ版。絵は正直そこまで上手くない

信者補正で入れさせていただいた。出来としては悪くない。むしろ上手くまとめられている
個別ルートにはあまり期待しないほうが良い。あと朋也が完全にただの良い奴なので注意!

第96位 ムダヅモ無き改革/大和田秀樹

ムダヅモ無き改革 (近代麻雀コミックス)

麻雀? 政治? 漫画

一巻の表紙勝ち。っていうかこれ大丈夫なん?
内容はぶっ飛びまくってるのでそのぶっ飛んでる部分を楽しいと思えるかどうかがポイント。っていうかそこしかない

僕は結構好き。でも1巻がやっぱりピーク。轟盲牌!

【ワンピース】 ネタバレ813話 『ヴィンスモーク家とサンジ』 【最新814話】

■暴かれる真実…!!


ナミ「ヴィンスモーク家…?」

チョッパー「初めて聞いたぞ!」

カポネ「ほう…仲間にも素性を隠していたか」

冷や汗を浮かべるサンジ「……」

「正解だ、身元が割れりゃお仲間は明日にでもお前を殺すだろうさ」

ナミ「そんな! 殺すなんて…!! そんなことするわけないじゃない!!」

カポネ「こいつが"世界貴族"でもか?」

一同「!!!」

サンジの血筋に驚くナミたち。

カポネ「そう、お前らんトコの船長がシャボンティ諸島で殴った天竜人と大して変わらねェって訳だ」

「そして俺たち海賊の天敵…!!」

そう言って右腕をサンジに向けるカポネ。
掌にはまたしても小さな人間が機関銃を構えている。

サンジ「……!!」

ナミ「何あの小さいの…!! 銃!?」

チョッパー「おいやめろ! 何やってんだ!!」

ブルック「止めてください!!」


カポネ「フフ…ずいぶん仲間からは信頼されてるようだな」

「上手いことやってるもんだ」

滑稽そうに笑うカポネを、サンジはただただ無言で睨んでいる。


カポネ「ヴィン、資料を」

ヴィン「はっ頭目(ファーザー)!」

ヴィンと呼ばれる部下がスーツケースから書類を取り出す。

カポネ「『世界政府がウチに送りつけてきた』書類だ」

サンジ「……!」

ナミ「世界政府!? いち海賊がなんで世界政府と!?」

カポネ「いち海賊だと!? 舐めるなよ小娘…」

「"四皇"は新世界を統べる4人の王!! たかが"一海賊団"の貴様らとは訳が違う…!!!」

ゴゴゴゴ…とおぞましいオーラを放つカポネに一同に緊張が走る。
部下達も冷や汗タラタラの模様。


カポネ「まあいい…この新世界なら」

「じきに思い知るだろう」


そしてカポネは先ほど渡された資料を読み上げる


ヴィンスモーク家は今は滅びたシッケアール王国の出身。
ミホークが住みついている城は元は一家のお城。
城のグルグルデザインはヴィンスモーク家のグル眉をモチーフにしたもの。

サンジの騎士道精神、女性に優しくという教え、そしていつでもスーツという正装スタイルは王族としての教育によるものだった。

しかし王国が滅びると同時に一家は離散、王と王妃は長男を連れてドエレーナ王国へ。次男は戦乱で死亡、三男だったサンジは幼くして手放されることに。
そしてノースブルーのオービット号で住みこみの雑用として働くこととなった。

世界政府に口利き出来るほどの高い地位にいるヴィンスモーク家。
その王族の血筋故にサンジは生け捕り指定される運びとなった。

シャーロット家は貴族一家でビッグマム(シャーロット・リンリン)の血筋。
お菓子大好きビッグマムが名付けた名前はプリンちゃんババロアちゃんゼリーちゃんムースちゃんパンナコッタちゃんティラミスちゃんジェラートちゃん…とこんな感じ。

ヴィンスモーク家はシャーロット家と交流があり、サンジ曰く「子供たちはみんな不細工だった」

しかし見せられたサンジの婚約者の写真に写るのは…100年に一人と言ってもいい絶世の美女。
サンジはビッグマムの本拠地”ホールケーキアイランド”へ出頭することを決意する。

【ワンピース】 ネタバレ812話 『満月』 【最新】

ワンピース最新812話のネタバレです。

ワンピース 812話 ネタバレ画バレ

ゾウに上陸したのはペコムズともう一人。
ビッグマム傘下のルーキー、カポネ・ベッジのコンビ。


■ぐるわらの一味を追い”四皇”ビッグマム海賊団”上陸”!!

崩壊したクラウ都を前に固まる2人。

ワンピース 812話 ネタバレ画バレ (2)


信じがたい光景に愕然とするペコムズ「え?」

ワンピース 812話 ネタバレ画バレ (3)


ペコムズ「何だコリャ…おい」

「国の皆はどこだ」

「何があった!!? ガオ!!!!」

「誰が”ゾウ”をこんな事に!!!?」

「”麦わらの一味”か!!!? あいつら何をしやがった!!?」

ワンピース 812話 ネタバレ画バレ


どんどんヒートアップするペコムズ。
スポンサードリンク
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ